• 症例集
  • 症状別施術法
  • お客様の声
  • 用語集
  • よくある質問
ひがし鍼灸整骨院 ひがし鍼灸整骨院外観

〒860-0811
熊本県熊本市中央区本荘6丁目16-41ビルコム本荘観音橋1F

096-288-1894 ご相談・ご質問など お問い合わせはこちら
ひがし鍼灸整骨院の口コミ・感想をもっと見る

HOME > 院長日誌

院長日誌

朝起き腰痛の真犯人は・・・

朝起きた時の腰痛解消法

朝起きるときの腰痛の原因は実は、ここかもしれません。


熊本県熊本市中央区の鍼灸こりほぐし整体のひがし鍼灸整骨院です。

原因が腰ではない別のところにあるとしたら、腰をマッサージしても良くならないこともあります。

起き上がるときに腹筋が弱いからかな?

腰が固いからかな?

いろいろ考えられますが、じつは多い腰や腹筋の筋力不足が犯人ではない、このパターン・・・

別に真犯人がいるのかもしれない・・・

なかなか良くならない腰痛は、原因に対してケアしてみましょう(^^)/



アドバイス動画

 



【熊本県熊本市中央区のひがし鍼灸整骨院】

体のこりや緊張でおこる体の不調でお悩みの方は、どうぞご相談ください(^^)/

お得なキャンペーン情報はこちら


 


胸やけには、食前にこれをするとOK!

胸やけ対策サムネ

胃酸抑制剤を飲んでもなかなか良くならない胃もたれの方は、ご覧ください!


熊本県熊本市中央区の鍼灸こりほぐし整体を行うひがし鍼灸整骨院です。

今回は、胸やけや食道炎のお話です。

胸やけや逆流性食道炎などは、胃酸過多でおこるとされています。

胃酸が胃からせりあがることで、食道を傷つけて炎症がおこるのが逆流性食道炎です。

そのため、胃酸抑制剤などを使われる方もいらっしゃるかもしれません。

胃酸が少なすぎることで起きる胸やけもあるそうです。

そんな時は、食前にあることをすると胸やけがすっきりすることもあるそうです。

なかなか解決しない胸やけや月賦、食道炎でお悩みの方はお試しください。



アドバイス動画

 



【熊本県熊本市中央区のひがし鍼灸整骨院】

体のこりや緊張でおこる体の不調でお悩みの方は、どうぞご相談ください(^^)/

お得なキャンペーン情報はこちら


 


偏頭痛の超解消法!

偏頭痛解消法


偏頭痛は筋緊張型の頭痛の逆で、マッサージしたり温めたりすると悪化することがあります。

血管が開き、血行が良くなることで起こってしまう頭痛だからです。

そのような場合は、こういう痛みの取り方もあります。

偏頭痛でお悩みの方は、ぜひお試しください。


【一般的な偏頭痛の特徴】

・発作性の痛み

・ずきんずきんの拍動性の痛み

・左右差がある痛み

・嘔吐したり気持ち悪くなることがある

・光、臭い、音などに敏感になる

・頭痛の前に目がチカチカしたり、あくびがでる

・血行を良くする(血管拡張)と痛みが出る

・妊娠中は軽快する

・遺伝的要素がある

・若いうちに発症する

アドバイス動画

 



【熊本県熊本市中央区のひがし鍼灸整骨院】

体のこりや緊張でおこる体の不調でお悩みの方は、どうぞご相談ください(^^)/

お得なキャンペーン情報はこちら


 


お尻から足の外側に痺れ感や違和感があるときのストレッチ

お尻筋肉ストレッチ法


お尻の筋肉が固くなり、こりができると足の下に痛みを感じたり、腰に痛みを感じることがあります。

その固くなったお尻をストレッチするとそれらの症状がすっきりすることがあります。

特に、立ち仕事が多い方は立っている状態の場合、ずっとお尻の筋肉を使っているのでお尻にこりができやすいかもしれません。

腰を延ばしたり、もんだりしてもなかなか取れない腰痛や足の違和感にどうぞお試しください(^^♪



アドバイス動画





体のこりや緊張でおこる体の不調でお悩みの方は、どうぞご相談ください(^^)/

お得なキャンペーン情報はこちら


 


感情から起こる行動、その逆も然り!

20190208152855-2c650013a1752b9aaff926d33f3e70dd352bcde9.png

いらいら感や不安感があると、表情に出ることはもちろん、息が荒くなったり、下を向いたりします。
これは、感情から起こる行動ですが、その逆も然りで、行動を意識的に変えることで感情も変化するそうです。




こんにちは!

鍼灸こりほぐし整体が得意なひがし鍼灸整骨院のひがしです。



心身症という言葉ありますが、いらいら感や不安感など負の感情を持ち続けてしまうと、体が緊張してしまいます。

その緊張によって体の調子が悪くなります。

私が出会う方の中にも、いらいらすると頭痛が強くなる

または、将来を思い悩んでしまうことで、めまい、胃痛になってしまう

あるいは、毎日、明日のことが心配事で眠れない

などの感情で起こる体の不調の方も、当院にはお越しになります。

負の感情は、できる限り吐き出してすっきりしてしまうのがいいかもしれません。

しかし、それができれば苦労しない方もいらっしゃると思います。

今日は、そんな方に行動から感情をコントロールする方法を動画でアドバイスさせていただきます。

少しでも、楽な気持ちなっていただければと思います(^^♪

それでは、どうぞ!





アドバイス動画





体のこりや緊張でおこる体の不調でお悩みの方は、どうぞご相談ください(^^)/

ひがし鍼灸整骨院がはじめての方へ




 


五十肩・四十肩があが~るストレッチ

四十肩・五十肩があが~るストレッチ
五十肩や四十肩になったら、無理しない程度でお試しください。




こんにちは!

鍼灸こりほぐしが得意なひがし鍼灸整骨院のひがしです。



五十肩や四十肩は、関節が固まったパターンと関節が固まっていないパターンがあるかと思います。

当院で施術を行った場合は、

関節が固まっていないパターンは、比較的に治りが良い傾向で、

関節が固まったパターンは、正常に戻るまでに時間がかかりやすいようです。

夜間痛が取れて腕がある程度動くようになった場合は、私は肩のストレッチをご自宅で行ってい頂くようにアドバイスしています。

その方法を動画に掲載しました。

ある程度、動かせるようになるとご自宅でのストレッチを並行して行っていただいた方が正常に戻るまでの時間も短縮できます。



アドバイス動画





どうしても楽にならない肩の痛み、そもそも自力でストレッチできない肩の痛みでお悩みの方は、どうぞご相談ください。

ひがし鍼灸整骨院がはじめての方へ




 


お尻や坐骨神経に沿った痛みは、〇〇〇歩きが原因かもしれません。

東の写真のサムネイル画像



お尻や坐骨神経に沿った痛みは、がに股歩きが原因かもしれません。




こんにちは!

鍼灸こりほぐしが得意なひがし鍼灸整骨院のひがしです。



先日、歩行セミナーに参加させていただき、歩行の重要性を再認識したので共有したいと思います。

正しい歩行をしないことで起こる体のトラブルはいろいろありますが、今回は坐骨神経に絞ってお伝えします(^^♪


梨状筋のサムネイル画像

上の図のように、坐骨神経の通り道である筋肉(梨状筋)が固くなると底から下の神経が障害されて足のしびれやお尻の痛みの原因になる可能性があります。

がに股になると特に、このお尻の筋肉(梨状筋)が固くなってしまうのです。

普段、がに股で歩いている方は将来、足腰のトラブルの可能性もありますので、お気を付けください。

現在、少ししびれやお尻の痛みを感じる方は自分の歩行をチェックしてみてください。

詳しくは、動画をご覧ください(^^)/




アドバイス動画





どうしても楽にならない坐骨神経痛でお悩みの方は、どうぞご相談ください。

ひがし鍼灸整骨院が気になる方へ




 


腰を後ろに倒すと真ん中が痛くなる腰痛解消は、これで決まり!

東の写真のサムネイル画像



腰を後ろに倒したときに真ん中が痛い場合は、お尻の筋肉のこりが原因かもしれません。




こんにちは!

鍼灸こりほぐしが得意なひがし鍼灸整骨院のひがしです。



今回も、腰シリーズです。

腰を後ろに倒すと痛みがある場合に、腰をマッサージしたりしてもなかなか痛みが取れないときは、原因は腰ではなくお尻にある場合があります。

トリガーポイントと言われたりもしますが、お尻の筋肉のこりが腰の中心部に痛みを飛ばすことがあるのです。

この場合、腰をマッサージしても痛みが変わらないのが、お尻を適切に指圧するとかなりスッキリすることがあります。

下の図のように、×(バツ)印のこりによって、赤い真ん中の位置に痛みを感じることがあります。

図からも分かるように、痛いところからもかなり外れている、お尻の外側ですよね( ゚Д゚)

関連痛といいますが、この場合、お尻を緩めなければ腰の痛みが取れない可能性があります。


中殿筋トリガーポイント


以上を踏まえてアドバイス動画をご覧下さい(^^♪

硬式テニスボールを使ったやり方を解説します。

これで、あなたの腰痛もスッキリらくらくになるかもしれない(^^)/


アドバイス動画





どうしても楽にならない腰痛でお悩みの方は、どうぞご相談ください。

ひがし鍼灸整骨院が気になる方へ




 


春の七草がりでやっちまった腰痛をらくらくにする方法

東の写真のサムネイル画像



七草狩りのしゃがんだ姿勢で起こった腰痛は、意外なところをストレッチすると楽になることがあります!


こんにちは!

鍼灸こりほぐしが得意なひがし鍼灸整骨院のひがしです。



春の季節にはまだありますが、そろそろ春の七草狩りを楽しむ方もいらっしゃるのではないでしょうか?

春の七草狩りの際の姿勢で多いものの一つに、しゃがむ姿勢があります。

そんなしゃがんだ姿勢を長時間続けた結果、痛くなった腰の痛みの解消をお伝えします。

腰痛を楽にして、おいしく七草料理をいただいてください(^^♪


アドバイス動画





どうしても楽にならない腰痛でお悩みの方は、どうぞご相談ください。

ひがし鍼灸整骨院が気になる方へ


抱っこで痛い手首の痛みには、これだ!

抱っこによる手首の痛み


抱っこで痛い手首の痛みは、腕を指圧すると楽になることがあります!


おはようございます(^^♪

ほぐしの鍼灸が得意なひがし鍼灸整骨院の東です。

私の妻は、娘2人を抱っこするので手首が痛くなることがあります
 

妻に限らず他の方も、子どもを抱っこすると手首が痛くなることがあるようです。

当院にお越しの方も、そのような方がちらほらいらっしゃいます。
 

子どもは、だんだん大きくなるし、手首は痛いしで大変ですよね( ゚Д゚)
 

手首の痛みは、鍼で施術すると比較的に早くに楽々になりやすい症状です。

しかし、「鍼治療なんて受ける時間はないわよ!」というあなたにお伝えします(^^♪


手首の痛みを鍼ではなく自力で痛みを緩和する方法です。
 

諸説あるかもしれませんが、私の経験から‥
 

手首の痛みは、実は手首と肘の間の筋肉の緊張で起こることもあります。


手首の痛み



その場合は、手首と肘の間を指圧するといいです。
 

ほぐす場合は、痛気持ち良い程度の指圧で満遍なくゆっくり押すといいと思います。

こんな具合に・・・

腕の指圧

 

さらに、腫れや熱感がなければ、手首に消炎鎮痛の湿布を貼ったり冷やすのではなく、むしろカイロで温めた方がいい場合もあります。

カイロは痛いところに当てるといいですよ(^^)/
 

カイロ療法で、痛みが悪化するのであれば中止で、気持ち良かったり痛みが楽になるのであれば続けてみるといいかもしれません。





どうしても手首の痛みでが取れなくてお悩みの方は、どうぞご相談ください(^^♪

ひがし鍼灸整骨院にお越しの方へ
 


12345678910

アーカイブ

このページのトップへ